調理開始

さあ、それではいよいよ調理開始。うぅぅ、緊張します。失敗したらどうしよう>_< まずは、ウォーミングアップ代わり(?)に、つけあわせの野菜なんか準備しちゃおうかな。

まずはブロッコリーを小房に切り分けて塩ゆでし、次にニンジンを甘めに煮ます。子どもはこのニンジンが大好きなんです。

次にポテトです。一口大に切って水にさらし、その後塩ゆで。火が通って竹串がスッと通るようになったら水を捨てて、鍋をゆすって水分を飛ばします。そう、粉ふきいも!これも美味しいんですよね~。塩味が付いているのでそのままでも美味しいし、こしょうやバターで好きな味にしてもOKですから。

さて、ここでついに、松阪牛の登場です。冷蔵庫から出してみると、いい具合に解凍できてました!

ラップにハサミを入れてはがします。

両面にサッと塩、こしょうを。

見てください、このきめ細かい霜降り!こうしている間にも脂身の部分が常温で溶け始めています。

牛脂が2個ついてきました。これは、肉を焼くときに使います。

じゅうぶんに熱したフライパンに牛脂をのせて溶かします。

いざ、お肉投入!!

パンフレットには、片面を強火で1分くらい焼いたら裏返して中火にし、2分ほど焼いてレアの状態にすると書かれていますが、うちの場合それだと焼けすぎてしまったので、残りはもっとずっと短くしました。

それがこれ。どうです?美味しそうでしょ~~~!

焼き上がりに醤油を小さじ1杯程度サッと回しかけます。

焼き上がったお肉を包丁で食べやすくカットしたらお皿に盛りつけて……。
では、いっただきま~す!!

このページの先頭へ